INFORMATION
お知らせ

BLOG 2021/09/28
お詫び

すっかり空は秋めいてきましたが、コロナも落ち着くことなく、皆様いかがお過ごしですか。

この度、現場で初めて事故を起こしまして、関係各位、ご迷惑をおかけしまして大変申し訳ございませんでした。この場をかりてお詫び申し上げます。

2か月安静で休ませていただき、いろいろな方々にご迷惑をおかけしました。その間、いろいろ考えていましたが、やはり事故というもの起こるべくして起こるものだと思いました。

やはり現場の長が冷静に先を見据え、しっかりとした現場管理、安全管理、予算管理、工程管理をしていかないと、現場事態に影響を及ぼすことになる。それらを決しておろそかにしたつもりはありませんが、当現場は何か前に進もうと思うと必ず障害にぶつかり、その都度、どうしようどうしようと悩んでしまって心身共に落ち着くことがなかったと、今にしてみれば思います。そんなこんなが最終的に事故につながったのだと反省します。ただひとつ、怪我をしたのが自分自身でよかった、そう思います。

我々の仕事は事故と隣り合わせ。事故を起こすことでペナルティーは課せられるし、社名は新聞にも出るし、そのことで信用も落ちるし、周囲の方々に多大なる迷惑をかけることになります。今一度しっかりと安全管理を見つめなおすことと、仕事スタイルを考えていき、日々楽しくすごせるようにしていきたいと考えます。