INFORMATION
お知らせ

BLOG 2017/10/09
なみだのわけ

コンニチ、今日は体育の日、一昨日は保育園の運動会。

私は毎年、江○第二保育園にいくたび涙を流す高垣です↓

えがおでありがとう

運動会の前日は一日雨が降り、当日の予報は曇りマーク。

朝、園から延期のアナウンスもなく早朝場所取りに並ぶ41歳。

 

9時、園長先生の開会のことばで運動会は幕をあげました!

子供たちの作ったてるてる坊主の効果があり、雨はあがりました!

と、、この挨拶がのちに大悲劇を呼ぼうとはだれもつゆ知らず。。

 

10時、広島市内を極地的に襲った雨、イヤ豪雨です(泣)

その時、我が子はカエルの帽子をかぶり、えっ?!と戸惑いの中。。

園児たちはびしょ濡れになりながら踊り泣きながらもなんとか退場。

ここでひとまず中断、、これは、、かわいそうに、、中止か。。↓

この惨状で。。しかし先生も園児も楽しみに待ちわびた今日を

なんとかという思いに雨が弱まるまでと呼掛け、次第雨が止む。

 

すると今日の日に集まった卒園生たちによる思いもよらぬ行動!

卒園生は園児のため先生と一緒になってグラウンドの水をかく。

もうその姿におっさんたちは秒殺される!一気に涙するのだ↓

こうゆう光景を目の当たりにすると、雨もいい!と思えてしまう。

 

11時過ぎ、運動会は再開。園児たちの笑顔が弾ける↓

 

なみだにはいくつものわけがあって一番人間っぽさが出る。って思う。

その達成感に嬉しさ、喜びのあまりに溢れる涙。

ああよかった。と、ホッとでき、安堵し流れる涙。

苦しく悔しくてはがゆい感情にこぼれ落ちる涙。

どれもすべて、ヒトの感情に素直で自然な泪。

なみだってキレイです。

みなさんもおもいっきりなみだしませんか☆


よい、体育の日を。(なんだそれ笑)