INFORMATION
お知らせ

BLOG 2019/12/16
ハマってます。

とにかく呉が好き!

 

ふらっと車を走らせてよく呉に行きます。

なぜかほっとする反面

凛とした佇まいな所もあり

日本産業の礎を築いた足跡がひっそりと残っている街

 

最近2週続けて訪ねたスポットをご紹介させていただきます。

 

呉美術館に隣接する 入船記念館の

 

旧鎮守府司令長官官舎

 

建物も素敵ですが、客間の壁一面に使われている

 

金唐紙(きんからかみ)

 

全て手作業で造られた金唐紙は、

重厚な質感で日本の技術とは思えないほどモダン

バッキンガム宮殿にも使われているそうです。

 

洋間から和室へぬける廊下は鶯張り。

歩くたびに 鳥のさえずりの様な音が聞こえ

つい耳を傾けてしまいます。

 

先人達の知恵が詰まった建物を是非訪ねてみてください。