INFORMATION
お知らせ

BLOG 2018/11/08
中学校バザー

こんにちは!ティーエス・ハマモト日山です。

今日は先週の日曜日に長男の中学校で行われたバザーについて書こうと思います。奥さんが今年は文化委員の学年代表をやっています。今まで私はそのような行事に全く関わっていませんでしたが,今回はどうもそういったわけにもいきませんでした。話を聞くと文化委員はバザーで焼きそばを作って売ると,毎年男手が少ない為,代表である我が家は必ず私が参加して焼きそばを焼かないといけないことになりました。

朝10時に中学校集合。業者の方が一度作り方の見本を見せて頂くことになっていました。焼くときは,エプロン・三角巾・マスク・軍手姿で焼きます。恥ずかしいですが三角巾の巻き方が分からず嫁に聞きました。

業者の方の説明はこうでした。2枚の鉄板があり片方でキャベツと豚肉を焼き味付けをし,もう一枚の鉄板で麺を炒め,ある程度火が通ったら混ぜ合わせ最後にソースを加えて終わりだと教わり,簡単じゃんと感じました。

さあ、説明を聞きいざ実践です。焼きそばは150人前です。一度に作成するのは6人前,やってみるとこれがなかなか大変。各々焼くのは簡単ですが最後にソースを入れて混ぜるのが,均等に混ざりにくく,手首が腱鞘炎になるんじゃないかとゆうぐらいしんどかった。もう一人のお父さんと交代しながら何とか150人分の焼きそばを作り終えるのに約2時間半掛かりました。私たちは焼きが担当でしたが他のお母さん方も頑張り,焼く前の具材を分ける役,鉄板に具材を入れる役,焼いた焼きそばをパックに詰める役など最後は流れるようなチームワークで作り終わりました。本当に皆さんお疲れ様でした。

今回初めて行事に参加し,今までは見に行く側でしたが運営する方々の大変さを身をもって感じました。

« |