INFORMATION
お知らせ

BLOG 2019/01/28
写真管理奮闘中

工務部の向井です。

本日は前回携わった工事のお話をさせていただきたいと思います。

 

11月からマンションの大規模改修工事に携わりました。

初めての大規模改修工事、工事写真を管理するのが私の仕事なのですが、工事内容を把握していないときちんと写真が撮れません。

そして今回の工事では、現場所長が社外の方ということもあり、緊張していました。

が!所長がとても気さくな方で、オドオドしている私を助けてくださったり、質問すると丁寧に教えてくださったり、とても勉強させていただきました。

 

必要な写真も施工計画書から自分で調べ、分からなければ、先輩方に教わりながら

無事写真をまとめることができました。

 

そして今月の初め。工事も完了し、最後に提出する書類も完成しました。

今回の現場では、【出来る事は自分自身で!】を目標としていたのですが、現場の上司の方々に支えられ完成することができました。

 

完成した際、工務部長の川崎さんが

「それは今後の参考になるよ。」と、おっしゃられたので、「私が作った書類を見るより、部長が作った書類の方が勉強になりました…。」と自信無さげに返事をしました。書類のなかに含まれている写真には失敗が多数あり、写真の差し替えがあったからです。自分で見ると気付きませんでした。

 

すると、部長は「失敗したことが勉強になるんよ。この写真は良くなかったから次はこうしよう、と考えることが大切よ。」と言って下さりました。

 

失敗は成功のもと。まずはきちんと撮れるように。そして目指すは差し替え無!

 

次の工事現場もはりきって行って参ります。