INFORMATION
お知らせ

BLOG 2019/03/13
天井の裏側

工務部の向井です。私は今沢山の自然に囲まれた工事現場に通っています。もうすぐ桜が咲きますね。楽しみです。

さて、今回の工事なのですが改修工事です。外壁改修と内部の改修をします。

内部の工事を見るのは初めてなので毎日勉強になります。

先日室内の解体工事を見たときの話です。

軽やかに脚立を上り下りし、バランスをしっかり取りながらも力を込めて解体しているように見えました。

自分の使いやすいように工具などを身に着け、作業性を上げる。

かっこいい!と感動しました。

そしてむき出しになった天井下地にまた感動しました。

こんなふうになっているのか!そしてそれぞれの部材の名前を教わり、なぜそのサイズを使っているのか、何のために組んであるのかも教わりました。

教科書で見るよりもしっかり頭に入りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにも雰囲気が変わるのか・・・と思いますね。

今日から鉄骨下地を組み始めました。ここからまたどう変わるのか楽しみです。

 

 

何事にも疑問と興味を持つこと!(先輩の言葉)

遠慮せずどんどん質問していこうと思います。