INFORMATION
お知らせ

BLOG 2018/06/08
新作発表会&トレンドセミナー

こんにちは。スペースデザイン部の金尾です。

毎年5月末から6月にかけて、各メーカーの新作発表会が次々に開催されます。

その中でも私が特に楽しみにしているのが、株式会社サンゲツのMAISON&OBJETトレンドセミナーとアイカ工業株式会社のMILANO SALONE レポートです。

MAISON&OBJET(メゾンエオブジェ)とは、年2回フランスパリで開催される欧州最大級のインテリア&デザイン見本市です。対して、MILANO SALONE(ミラノサローネ)は毎年イタリア・ミラノで開催される、世界最大規模の家具見本市です。

今年のトレンドカラーは、フランスはカラーミックス(1つの物に多数の色を使用した物)、グリーン(少しブルーの入ったグリーン・青磁色)、ピンク、グレイだそうです。対してイタリアは昨年から引き続きテラコッタ(茶)、ミントグリーン、彩度をおさえたスモーキーなパステルカラーがトレンドだそうです。

マテリアル(素材・材料・生地など)のトレンド

フランス やわらかでふわっとした生地、凹凸に加えもうひと工夫あるベルベット、木のリサイクル材やラフィア・レザーなどの自然素材

イタリア 1つのものに様々な色・素材・仕上げを混在させたマテリアルミックス

写真がないので伝わりにくいと思いますが、各社それをふまえた新作を用意しているので、ショールームでトレンドに触れてみるのも楽しいと思います。

私もいつか必ず行きたい!と思いがつのる金尾でした。