INFORMATION
お知らせ

BLOG 2020/06/24
現場のヒーローになりたい

 

工務部の向井です。先日あった出来事についてお知らせします。

 

私は現在、マンションの工事に配属されています。

このマンションには、小学生のお子さんが多く住んでいて、午後3時過ぎになると下校した子供たちでエントランス周りが賑わっていました。

 

すると、男の子が話を止めて私を見て、「いいな~あのスーツ」と言うのです。

スーツとは、私の着ていた空調服のことです。

男の子「あれね、中に扇風機はいっとんよ~」「へ~」

 

スーツと聞いて、私はヒーローが着ているようなスーツが頭に浮かびました。

 

男の子には、ヒーローのスーツに見えたのかな?

ヘルメットも被ってるし、ベルト(安全帯)もしてるし。そう見えているといいなと思いました。

 

小学生にとって現場員の格好っておもしろいのでしょうか。

以前、女の子達もキラキラした目で挨拶をしてくれて「キャー!!!!ワハハハ!!(≧▽≦)」と走り去って行きました。

 

このスーツ(空調服)を着て現場のピンチも乗り越えられるようなヒーローになりたいです。