INFORMATION
お知らせ

RECRUIT 2020/03/24
私のインターンシップ日記 Part2(山本編)

こんにちは!山本です。

3月24日に3回目のインターンシップに参加させていただきました。

今回のインターンシップでは、午前中に住宅の新築工事とマンションの修繕工事の現場見学、午後からはニュースレターのタックシールを貼るという作業をしました。

1つ目の新築住宅は5階建ての鉄筋コンクリート造でした。
現場監督さんが「小さいけど手間がかかる。」と言っていて、1階は店舗と駐車場で、2~4階の浴室はユニットバス、5階の浴室だけ在来工法だったり、ベランダではなくロフトの下を室外空間にしたり、細かいところまでこだわりがあるなと思いました。

これは4階の壁の鉄骨を組み立てているところです。
とても細かいですが1つ1つ手で絞めているそうです。

これは壁とはしらのかぶり厚さをきちんと確保するために付けられるものです。
ポリスペーサーというものですが、ドーナツとも呼ばれているようです。おいしそうな名前です(笑)

2つ目の現場はマンションの修繕工事です。
前回のインターンシップで見学させていただいた大規模修繕とは違い、足場を全て手で組み立てたそうです。
70トンのラフタークレーンを使って足場を組み立てるのも大変そうですが全て手で組み立てるのもすごく大変だと思いました。

また、このマンションは建物の奥に駐輪場があり通路を確保するために足場をで支えていたり

マンションの住人の方たちに分かりやすいように、工事の進行状況や注意することなどをまとめた掲示板を作ったりしていて、住人の方達のことをとても考えているなと思いました。

午後からはニュースレターチーム会議に参加させていただきました。
ニュースレターを作るのはとても大変そうでしたが、会社のことをもっと知ってもらうためにとても重要だと思いました。

私は緊張に弱く、1回目のインターンシップに参加する前は緊張で吐き気すら催していましたが、ティーエス・ハマモトの社員の方々がとても気さくで、何を聞いても優しく教えて下さるので、回数を重ねる毎にインターンシップに行くのが楽しみになっていました!
今回のインターンシップもとても楽しく、貴重な1日になりました。

ありがとうございました!