INFORMATION
お知らせ

NEWS 2018/09/13
美しいキッチンⅣ

こんばんは。スペースデザイン部の金尾です。

松岡製作所、TOYO KITCHEN STYLE、TOYO KITCHEN STYLEの施工事例とご紹介してきた「美しいキッチン」シリーズ(勝手にシリーズ化)

4回目の今回は「Kitchenhouse」 知る人ぞ知るキッチンハウスがとうとう広島に来た~~~!!!

9月15日(土) おりづるタワー9階にショールームがオープンします。それにさきがけ一足お先にショールームにお邪魔して来ました。

お客様とともに作り上げるオンリーワンのキッチンをコンセプトに、家具のような存在感のあるキッチンを展開しているキッチンハウス。新作目白押しの見ごたえあるショールームとなっていました。

 まずはクラシックな白い框の扉が美しいこちらのキッチン。框扉はキッチンハウスでも根強い人気だそうです。白い框は甘くなりがちですが、取手が黒なのと、アイランドのクォーツストーンの天板やKWCの水栓の黒が甘さをひきしめています。

 

続いては大理石柄にカッパーの吊戸と取手がキュートなこのキッチン。            キッチンハウスといえば高圧メラミン。汚れ・傷・衝撃に強い同社が独自に開発した高圧メラミン・エバルトシリーズの新作柄(ビアンコマーブル)です。

 

最後はこちら。ショールームの一番奥に展示してある贅を尽くしたハイグレード仕様のキッチン。私の中で最近のキッチンハウスを象徴するトリュフビーチ柄。他に見たことのない美しい杢がとてもカッコイイです。

 

3点程ご紹介させて頂きましたが、ショールームにはこれ以外にまだまだ展示があります。   特筆すべきは食洗機です。日本製と海外製の5~6製品程がキッチンに組み込まれており、一度に比較できます。ミーレやガゲナウに加えボッシュ(私も本物を初めて見ました)も見ることができます。

 

実は、先月オープンハウスをしたお客様のお宅にkitchenhouseのキッチンが据えられています。施工実績でぜひご覧ください。

 

ティーエス・ハマモトでは、kitchenhouse、松岡製作所、TOYO KITCHEN STYLEのキッチンを取り入れた施工をしております。キッチンにこだわって理想のキッチンを作り上げたい方はぜひご相談下さい。