INFORMATION
お知らせ

BLOG 2021/02/04
贅沢な工事

工務部の向井です。

 

現在私は、つり橋の補修工事に携わっています。塗装が古くなってきた橋を塗り直す工事です。

 

地上から約50mの高さまで足場を組み、塗装を行っていきます。現在35m当たりを組立中!

高いところが苦手でない私でもだんだんと恐ろしくなってきました。

 

足場については、先日上司がブログをアップしていますので、そちらで確認いただけたらと思います。タイトルは「強風」です。

強風

 

それではここで、今回の工事場所について、少しご紹介したいと思います。

この橋は七つの島を結ぶ、七つの橋のゲートウェイとして訪れる人を出迎えてくれます。

ホームページにも掲載されている表現なのですが、なんだかロマンを感じます。

橋を支える柱の高さはなんと、119mもあり、初めて現地を訪れた時には圧倒されました。

 

(本当は、柱を手に乗せている写真を撮りたかったのですが・・・)

 

 

 

 

そして、海と島に囲まれた美しい景観で、週末には風景写真を撮りに来る方も多いようで、とてもロケーションの良い贅沢な工事現場です。

ふとした瞬間に、この工事に携わることが出来たのは光栄だなあ・・・としみじみ思うときがあります。

今回の工事は品質や工程の管理が難しい上、海沿いで風が強く、安全にも細心の注意を払う必要があります。

そして、今まで以上に責任のある立場にあり、不安や焦りもまだまだありますが、こんなに経験値を積むことのできる贅沢な工事はない!と思い日々勉強していきます。

 

それでは最後に絶景をお届けして終わりたいと思います。