INFORMATION
お知らせ

BLOG 2019/11/30
HERO

 

こんにちわ。気が付いたら明日からは12月です…寒いはずです。

今年もあと1か月、早いはずです…来週43歳になります、高垣です。

 

みなさんは自分にとっての「ヒーロー」っていますか?

 

今から3年くらい前、私もTSの若手社員からこう聞かれました。

その時も自分のこれまでの過去を思い浮かべてみた小さな頃の憧れや、

歴史上の偉人、自分を育ててくれた両親をなど色々と想像しました。

影響や刺激も受け、成長させてくれたことをもちろん感謝と敬意を思う。

が、ヒーローって今の自分において考えるとどれもピタっときません。

 

と、その当時も今もそう思い続けています私にとってのヒーローは

「ここに縁あって関わり苦楽も共に築いた後輩すべてのもの」

「今後の将来をずっとフィーチャーしていたいわかものたち」

 

彼ら彼女たちの最大の武器は若さと無限の可能性。

失敗は試練に挑戦し成功へと、できないをできるに。

限界は超えていくためにある成長をみせてくれるヒーロー。

現在進行形~未来に注目できるから大きな魅力と価値がある。

 

私の人生の折り返し点がどこにあるかなんてわかりませんが、

エンディングのストーリーをイマジネートしてみるなら、

自身が現役にも、その一線を退く時も、

「未知の成長をし活躍する彼らと私は一緒に仕事したんだ」と

自身の人生を全うとした時、

「かけがえのない家族、仲間たちに囲まれた人生だった」と

最後まで、胸を張って誇りをもって自慢したいヒーローたち。

 

力量は乏しく、その多くは手本と云えない一人の人間としても、

置かれた立場に責任を持ち、厳しさを表現する指導者としても、

自分の意志にブレることなく、戸惑うことにも反省し、修正し、

理解配慮し、自身の為にも将来の甲斐にしたいと思っています。

 

 

先日と、今日先ほどと子どもたちの発表会をみにいってきました。

 

 

下の子は今日が保育最後の発表会でしたので朝からニコニコ。

けん玉の技ではなかなか思うようにいかない様子にドキドキ。

人を前にうまくいかなかったこと、練習ではできたんでしょう。

その後の演奏合唱では小太鼓を楽しく叩き、気持ちよく唄う姿が

そのヒーローの顔が、みていてとってもかっこよかったです。

 

みなさんは自分にとっての「ヒーロー」っていますか?

 

最後もあまりどうでもいい私のお話しをしてしまいました、

私のブログもこれがおそらくは最後の投稿かもしれません。

いつもTSのスタッフブログをご覧になってくださる皆さま。

いつも本当にありがとうございます。

12月はあっという間だといっても、少し早いかもしれませんが、

来年もこれからもティーエスハマモトを宜しくお願いいたします。

 

乱筆、乱文にて失礼いたしました。

高垣