INFORMATION
お知らせ

BLOG 2019/09/16
Do It Yourself

 

こんにちは。

 

3連休最後の休日をみなさんいかがお過ごしでしょうか?

ん…、来週も秋分の日が祝日で3連休になるんですね!

 

9月になっても暑さは和らぐどころか秋の気配すらないですよね。

8月盆明けてこんな雨って続く?と最近日にち感覚も、時間ボケも

してる私はあれは梅雨だったのか…と季節ボケをもしてる高垣です。

 

Do It Yourself 略称:DIY 意味:自分自身でやるなど。

みなさまもこのDIY一度はしてみたことおありじゃないですか?

 

以前のブログで自身、DIYに今年はまり中とご紹介をしました。

【ありがとう】のちから

そのブログの括りでDIYをお披露目いたしますといたしてませんでした。

 

日にちボケ、季節ボケしておるせっかくですので少しご紹介します。

 

リフォームプランの打合せ当時、お客様の頭の中にだけあるイメージを

お聞かせ頂いたところから、世に多分一つしかないDIYがうまれました。

 

お客様は趣味で手芸をなさっておられるお方でその話題はミシンでした。

私はうまれてこのかたミシンなぞとゆうものを取り扱った記憶もない…

多分この時、世の男の誰よりもミシンの事を考えた男子だと思ってます。

 

そうしてお客様のイメージを回想しているうちこうゆうこととか?と…

おー!それよ、それ!と以心伝心したスケッチと模型試作がこちら↓

ミシンそのものって意外に重くて使ったり終うことが大変らしいんです。

ミシンは動かさず収容し使用時は天板を伸ばして裁縫ができるという発想。

もちろん収納ですので布、糸、針これ一つでミシン収納として完結します。

 

さあ、アイディアは出たのであとは費用をと家具屋さんに見積をとります。

と、10万以上の見積が…10万もする?と素人でもない私が思ってしまう

くらいなので素人のお客様には私の思った10倍思う気持ちだったでしょう。

予算のうちでおさめたいリフォームが優先視のお客様は今回見送る決断に。

 

と、ここからはお客様には内緒にとして、せっかくイメージができた形を

諦めてしまいたくなく全体費用の1%でも還元をさせて材料費分だけでも

どうにか捻出して自分自身でつくれないか、とその気でした。

その気もなによりはお客様が自分でものをつくるハンドメイド好きで、

そうした素人のDIYを受け入れていただけるからだったんですけど。

 

その気でも、そのための業者さんの協力や自分の守り事がないとはと思い、

20年お世話になっている木工屋の社長さんに相談して場所を貸してもらう。

そこで作らせてもらう時間は週に2時間と決めて自分の時間割を組み立てる。

そうやってコツコツとやっているうちに、やってみるからわかるんですが…

そりゃ10万かかるねって、やったからわかりましたその手間も、価値も。

 

イメージした思いをかたちにするって、ものすごく楽しいですよ。

 

 

お客様に引き渡すその納品する日まで内緒のDIYお披露目です。

 

この他にもたくさんの想像を形にお客さんと一緒にさせていただきました。

K様邸 改装工事

 

そののち、このようなDIYにコンテストがあるのかとあるwebを目にしたので

先日のぞいてみました。どの作品をみてもやっぱりものづくりって楽しいって

想像しながらみました。 http://www.diy-show.jp/

 

この頃ちょっと忙しいを言い訳に楽しいって気持ち、忘れてたかもしれません。

いい季節ボケにかえて、またなにかに挑戦できるといいなって思います☆